ひるたたたん観察日記

とてもくだらない話を
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2005.08.29 Monday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
今日の画像はわりとグロいんで
久々に書きます。

≪ピンクマウスにチャレンジ≫
爬虫類を飼育していると色々な問題が起こります。
脱走されたり、環境がなじまなかったり、持て余したり・・・
特に大きいのはエサの問題です。
リクガメはともかくとして、肉食の爬虫類は基本的に生き物しか食べません。
「人工飼料も一応あるが、滅多に餌付かない」のです。

犬とか猫を飼ってる人には想像しにくいかもしれないですが、
本当に食べません。お腹空いてても食べません。口にしません。
結果的に餓死してしまう事になります。

ヘビなどはこの傾向が顕著のようで、よく拒食するそうです。
彼らは容姿に反し総じて繊細で臆病なので、
些細な事でまさに「食事も喉を通らない」状態に陥ってしまいます。
もっとも、ヘビは飢えにも強いので種類差はありますが
基本的には1週間程度なら食べなくてもいきなり死ぬ事はないです。
ヘビを飼う人は基本的にネズミなどを餌にしています。
これがまた厄介で、ネズミが生きてて元気だとヘビが逆に怯えるので、
与える前に殺す(これが一番ベストみたいです)か、
冷凍したネズミを解凍して使ったりするようです。

このネズミ、餌付きさえすれば完全栄養食と言われており
これ一つで一生飼育が出来ると言われている優れものの奴なのです。

うちで飼っているヒョウモントカゲモドキは基本的に昆虫食なので、
僕は現在生きたコオロギを同時に飼育(というよりストック)しています。
コオロギだけでもカルシウムやビタミンの粉末を添加する事で、
特に栄養の欠乏もなく一生飼育できたりするらしいのですが、
やはり愛情ありますから、いいものを食べさせてやりたいと思い、
買って来ました。冷凍ピンクマウス。

ピンクマウスっていうのは普通のネズミじゃなくて
名前の通り毛が生えておらずピンク色したかわいい赤ちゃんです。
何しろうちの連中には大人のネズミは口に入らないのでこれを使います。

ちなみに餌用マウスは各サイズ用意されていて、
ファジー、ホッパー、アダルトなんつって言ったりします。

で、凍ったままだとこの人たちは内臓で凍傷を起こしてしまうので
ぬるま湯で人肌程度まで解凍します

もうこの時点で相当気持ち悪いんですが、何度かお湯を換えて、
そろそろいいかなってところで、手に乗せて温度を確かめます。
さてちょうどいい温度だというところになったら
体についた水分を拭いてやり、トカゲにあげます。

まだ他の連中は小さくて一番小さいマウスも飲み込めないので、
今回は39号と2号にあげました。無事食べたのでほっとしましたが、
正直グロ過ぎました。まぁこれで元気になるならいいかな・・・

ちなみに、ピンクマウスを買ったお店の人に
「飲めずに吐いちゃうかもしれないので、できれば半分に切ってあげて下さい。」と、言われました。

さすがにそれは無理と思い今回はやりませんでしたが、
なんか慣れてきたらやってしまいそうです。

≪今日の病院紹介してください≫
肛門科
これ、男性だったらかなりの変態ですね。
【2004.09.09 Thursday 15:53】 author : 伊藤 | ひるたさん観察日記 | comments(5) | trackbacks(0) |
今日は画像が多いのでご迷惑おかけします。
突然寒くなったせいかお腹を壊してしてしまいました。
あまりにも痛かったので途中で電車を降りて、
ティッシュを忘れずに購入しトイレに入ったら
トイレットペーパーが設置されていてショックを受けた伊藤です。

今日はうちのトカゲモドキの近況報告と写真などを。

≪今日のペット≫
39号
39号:40g
だいぶ成長してきました。
特に心配するところがない子です。
オレンジ色が強くなってきてます。

2号
2号:37g
一番人懐っこい奴です。
そして大人しい。普通の柄ですが綺麗に見えます。
こちらは黄色が強くでています。

3号
3号:14g
凄く少食で大人しいです。
経済的ではあるんですが成長も遅いので心配です。
一応食べるには食べるんですが・・・

4号
4号:17g
6匹の中で一番激しい色の変化をしています。
尻尾にオレンジ色が乗ってきており、
ますます今後の成長に期待が持てます。

5号
5号:24g
こちらでは写真初公開です。ブリザードという種類になります。
白くて綺麗なんですが少し気が荒いところがあります。
最近はあまり威嚇してこなくなりました。

6号
6号:6g
これが45000円もした6号です。
他の連中と比べて明らかなオレンジ。綺麗です。
まだ子供なのであまり落ち着きがありません。

ハリー
ハリー:ノルウェージャンフォレストキャット
実家で飼っている猫です。
昔僕が直接ブリーダーから買ってきた奴です。
ちなみに名前は∀ガンダムの登場人物から。ポッターじゃないです。

猫はブリーダー直売に限ります。
当然ペットショップで飼うより面倒な事が多いですが(色々契約がある)
値段は安いですし、経験豊富なブリーダーさんのお話は役に立ちます。
まぁ時々悪質なブリーダーもいるそうなので油断は禁物ですが。

ちなみにお値段は8万です。ペットショップだと同じ種類で20万程度です。
本当は長毛種なので毛が長いんですが夏なので短くなってます。
これもなかなか似合うんですがやっぱり毛が長い方がいいですね。
昔は甘えてきたんですが、僕が家を出てからは顔を合わせても冷たいです。

≪今日の猫の文章だけやけに長くなりました≫
猫の文章だけやけに長くなりました。
【2004.08.28 Saturday 01:59】 author : 伊藤 | ひるたさん観察日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
かわいいカエルちゃん
こんばんわ、伊藤です。

鳴き声がかわいいカエルちゃん

6号がとうとうきました。まだ写真撮ってません。
っていうか怖くてフラッシュ焚けません。
もう少し仲良くなったら写真をアップします。

最近5号がよく脱走してます。
寝てる間に踏んづけたりしたらと思うと・・・怖いです。
【2004.08.23 Monday 20:53】 author : 伊藤 | ひるたさん観察日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH
PAGETOP